【究極】声優志望の中学3年です。高校は専門学校よりも全日制の高校に行った…

【究極】声優志望の中学3年です。高校は専門学校よりも全日制の高校に行った…

声優志望の中学3年です。高校は専門学校よりも全日制の高校に行った…

声優志望の中学3年です。高校は専門学校よりも全日制の高校に行ったほうが良いですか?
全日制を普通に受験することを一番に考えていますが、専門学校も少し考えてはいます。 でも実際には専門学校や、声優科を卒業された声優さんは少ないので、信用性も低いな、と。
ですが、最近行ってみた音楽(歌、バンド、声優コースあり)の学校のオープンスクールが、本当に素晴らしくて、先輩方達の迫力に驚き、少し心が動かされてしまいました。
そこに行けば高校生活が楽しいのはほぼ保証出来る気がします。ですが、将来を考えると不安が大きいです。
(今の所一番考えているのは、全日制高校に入学して、演劇部か放送部に入り、養成所に週1で通う、等です。でも私が住むのは九州なので養成所に通ってても声優になるチャンスを掴めるか分かりません。)
やはりそこそこ偏差値の高い全日制高校を目指すのが無難でしょうか。今は勉強を全力でするのが一番だとは悟っています。皆さんならどう考えますか。是非聞かせてください。
宜しくお願いします。

アンサー

たぶん、大学 (短大でもいいけど) に、進学も考えてるのですよね?。
親も、大学や短大には行ってほしいと思ってるんじゃないかと。
高卒で就職でいいという親は、今は減ってますから。
(声優目指すにしても、高校出てから養成所などですぐデビューは難しいので、
フツーの職業に就職して給料もらいながら、養成所通いする必要もありますよ)
この部分、質問者さんの親は、どう考えてるか確かめたほうがいいです。
親が、東京の大学や短大に進学していいと言ってるのなら、
そうさせてもらうほうがいいです。
こうすれば、4年間とか2年間は、親の金で、東京にいられます。
声優を目指すなら、東京に行かないと、話になりません。
声優事務所の、ほとんど全部が東京にあるし、
アニメやゲームの収録現場や、アニラジその他の番組の制作現場も、
ほぼ全部が、東京でやっています。
福岡のラジオ局が放送してるアニラジなども、東京で作ってるし。
つまり、声優さんは、いつも東京で仕事してるわけです。
事務所などが東京なので、付属養成所も、ほとんどが東京にあります。
だから、養成所などに行くにしても、東京に出ないと無理があります。
地方にも、専門学校などのコースはあるけど、レベルが低いですし、
少し調べればすぐ分かりますが、あまり、デビューできる人もいません。
専門学校などでも、東京校だけに、声優デビューした人が集中したりします。
東京でレッスン受けてる人は、養成所や専門学校にいる段階でも、
新人声優さんを使う作品への出演チャンスがありますが、
地方でレッスン受けてる人だと、これは無理です。
(声優さんのギャラは安いから、地方にいる人は、呼べないからです)
これが、東京と、それ以外の地方でのレッスンの差です。
フツーの親なら、東京の大学に行くならなんとかしてくれたりするから、
じゃあ、大学進学を考えるなら、質問文の、高校をどうするかは、
フツーの、全日制の高校のどこかに、フツーに進学すればいいはずですよ。
大学進学を考えて、できるだけ、偏差値レベルの高い高校がいいですけど。
質問文で聞いてることの重要な答えの1つは、これです。
今は、大学を卒業してる声優さんも多いから、
親が大学に行っていいと言ってるなら、大学に行ってください。
この部分は、親にも、よく聞いたほうがいいですよ。
東京の、有名私大などを卒業してる声優さんは多いほうです。
地方の大学の人は、少な目です。まあ、理由は分かると思いますが。
専門学校っぽい高校とかは、考える必要は、まったくありません。
なぜか、全国各地に、アニメや声優のコースがあるような、
通信制高校やサポート校の高校みたいな学校って、けっこうありますが、
こんな所に行ってては、まったくダメですから。
なぜかというと、通信制やサポート校と書いたことで分かる通り、
中学が不登校の人とか、成績が悪すぎて、フツーの全日制の高校に
行けない人たちが、通うような低レベルな学校だからです。
こんな、変な学校を出て、声優になれる人なんかいません。当たり前です。
で、質問者の方の場合は、私立中学って書いてますが、
それだったら、中学の上の高校が、同じ系列の私立高校じゃないのかなと
思ってしまいましたけどね。
フツーに、同じ私立の、上の高校に進めるなら、それでもいいのですが。
このあたりも、親によく聞いてみたほうがいい部分だし。
質問文に出てくる、音楽関係の学校というのは、あまり、おすすめしません。
というのは、地方で音楽関係の高校レベルの学校だとしても、
それだと、あまり、東京に出られる人も少ないのではという心配があります。
地方で、音楽関係の勉強の人だと、そのまま、地元アーティストや、
地元の芸能関係でという人も多いですからね。
この話の場合、東京に行かないとできない、声優も考えてるのだから、
優先して考えるべきなのは、前半で書いた通り、
東京の大学や短大を目指すとか、
東京の声優事務所の養成所などに、高卒後に行ってがんばるのか、
一応、東京の専門学校などから声優デビューの人もいますので、
高卒後は、東京に出て、そういう進路を目指すかです。
各地の私立高校で、音楽関係の学科の所は、昔からあります。
変な、専門学校とかじゃない、ちゃんとした高校のほうで。
これは、大学に進む時に、
音大や芸大に進む人たちのための高校です。
スフィアの人の例が説明しやすいので、それで書いておくと、
高垣彩陽さんは、東京の、武蔵野音楽大学に行ってた人です。
豊崎愛生さんは、大阪の、大阪芸大に行ってた人です。
質問者さんの親が金持ちなら、音大や芸大を目指す手もあります。
音大生などの人が、即戦力で、声優や歌手デビューって、時々あるから。
でも、さすがに、フツーの親は、そこまで金出せないと言うはずです。
質問文に書いてる、音楽関係の高校の専門学校的な所だとしても、
音楽関係を目指してしまうと、かなり、金かかるんで大変ですよ。
質問者さんが行ってる、中学の音楽や美術の先生に聞いたりしても、
高校に進んだら、高校の音楽や美術の先生に聞いたりしても、
音大や芸大や美大に行って勉強するのも、大変だと教えてくれるはずです。
まあつまり、まずは、高校卒業の時に東京に出るほうがいいから、
高校の段階(中学の次の段階)で、いきなり、金を使いすぎないほうが
いいのではないですか?、と、無難な選択も考えるわけです。
高卒後、東京に行って、大学その他で勉強したりするのも、
けっこう、お金がかかるからです。
親に、高卒後は東京に行くような、将来の進路にしたいが、
それでいいかどうか、聞かないとダメでしょうというのは、そういう意味です。
親と相談したり、学校の先生に聞いたりしたら、
また、質問しにきてみてはどうでしょうか?。
他の方の回答などの所に出てくる、
放送部がいいか、演劇部がいいかの選択ですが、
演劇部の強い高校って少ないですから、
行く高校の、演劇部が、あまり有名でないのなら、
放送部でいいなら、そっちのほうが無難な選択になってきます。
なぜかというと、放送部だったら、朗読やアナウンスの部門があるから、
個人戦として、自分の努力次第で、賞を取ることも狙えます。
演劇部だと、基本、舞台作品を作る団体戦ですから、
部や学校のレベルが高くないと、なかなか大変なわけです。
近年は、たいてい、どこかの事務所の新人声優さんを見ると、
誰かしら、放送部で学校時代に賞とってたりする人がいたりします。
それくらい、学校の放送部のレベルも上がってきてますから。
NHKの、放送部の大会「Nコン」のホームページに、
優勝した学校などが掲載されるから、強い学校はどこか、
見てみるといいです。
九州の高校などで、強い学校ってあったはずだし。
://wwwnhkorjp/event/n-con/
(Nコンのホームページ)
まあ、実際の声優さんは、運動部だった人もかなりいます。
演技は、体をかなり使うから、若いうちに鍛えた人は強いですし。
他の文化部だった人もいるし、
合唱や演奏など、音楽関係の部活だった人もいて、いろいろです。
進んだ高校で、実際の部活も見て、やってみたい所でがんばってみましょう。
声優とか考えても、東京から遠い県にいる場合は、
あまりたいしたこともできませんので、意識しすぎないことも必要です。
大学進学のことが関係するはずなので、
できるだけ、偏差値レベルの高い高校に行ってはどうですか?、という
考えもできますよ。前半で書いた点ですが。
あと、短大などでも、保育士の資格や、何か資格は取れる所はあるはず。
保育士などは、東京で仕事は探しやすいから、
この資格を自分の選択肢にしたいなら、それも1つの手です。
実際、九州から東京に行って声優デビューしてる、
阿澄佳奈さんは、東京で、保育士しながら養成所などに行ってたそうだし。
学校時代は、放送部もやってたようです。
もっとも、九州にいた高校時代に、高校生タレントとしても活動したり
してたそうですが。
地元で、声優以外でタレント活動の実績が作れる人は、
努力してみたほうがいいというのは、一応あります。
フツーの高校生の人には難しいでしょうから、
高校の部活などで、大会で、賞とれるくらいがんばってもいいと思います。
学生さんは、学校の中で、やれる努力をするほうが重要だから。
どうせ選ぶなら、大変だと思っても、レベルの高い所を選ぶ努力も重要です。
一見、楽しいように思えても、
低レベルな所に行くのは、無意味で無駄なことですからね。
(変な声優コースの学校みたいな、不登校だの成績不良の人が行く所は、
論外なわけですし)
質問者さんの先々の進路は、親によく聞く必要があるし (東京に行くから)、
学校の先生にも聞ける話は、もっとあると思いますので、
まわりの大人に、よく聞いて考えたほうがいいと思いました。
◆長文での回答ありがとうございます。
そうですね。まわりの大人に助けられないとなれない職業だと思うので
、しっかり話し合ってみようと思いました。
色々親身になって教えてくださってありがとうございました(__)
参考にさせて頂きます。
◆クラーク高校とかはいかがでしょうか?
もし質問様のご家庭の近くのキャンパスに対象のコースがあればですが、、
まず、クラーク高校とは?の説明です。
クラークは、日本で最初となる、全日型+通信制=全日型通信制を導入している高等学校です!
最初は叩かれる事もあったそうですが、今では日本を代表する高校となっています。
なぜ?全日型通信にしたのか?
答えは、クラークの教育システムにあります。
クラークのモットーとして、自分のやりたいことを伸ばす!コース制度というものがあります!
この先は、そのクラークならではのコース制度を分かりやすく解説しますね!
国が定める高等学校の1年間で習得しなければならない単位を、40単位と仮定します。*あくまでも分かりやすく40としており、実際の数とは異なります。
●一般的な高校(全日型)
全日型のため、学校に通い、授業を受けて取得する。
この場合、月曜?金曜1?6限がほぼほぼ埋まり、ようやく40に達する。逆を言えば、通って授業を受ける以外の単位取得方法が無い!
●通信制
通信制なので、通うのは最低日数でも可能。
月10通う。これを、5単位と仮定する。この場合、残りの35単位はっ?てなりますよね。
残りは、報告課題(通信課題)で補うのです!これが、35単位と仮定すれば、40に達するんです!
全日型とは異なり、通う以外にも通信課題で単位取得が出来ます★
●じゃあ、クラークは??
先に答えをいうと、クラークは良い所取りです!
クラークの場合は、通信という制度をうまく利用し、午前(5教科)午後(コース別)の様な授業形態をとっています!※キャンパスにより異なります。
この場合、午前(5教科)30単位と仮定、午後(コース)ここは、単位には含まれない。不足の10単位を報告課題で補います!
この事により、全日型では真似ができない、コース制度を行う事が可能になります。
また、コース制度の実績や習熟度(レベル別)の授業形態の成果により、進学率がとても豊富です!毎年、早稲田や上智などの難関大学にも多数合格者がいます。クラークのホームページや下にURAを貼らせて頂きましたが、近年ではクラーク高校をベースにした本も出版されておりますので、良ければご覧頂けたら、クラークのシステムや実績がが良くわかると思います。
●コース制度詳細
コースに関しては、キャンパスにより異なります。
原則として全キャンパス共通なのは、総合進学コース、オンリンワンコース(クラス)、フレックスコース(単位制)、web学習コース(単位制)があります。
*細かくは各キャンパスのホームページを参照してください。
★総合進学コース
複数の進路希望やまだそこまで明確に出来ていない人達にオススメです!というのも、総合進学コースでは唯一、他のコースの授業を選択(一部)する事ができます!
例えば、福祉とペットに興味がある場合、、
総合進学コースに入り、選択可能な福祉コースの授業+選択可能なペットコースの授業+総合進学コースの授業=時間割の完成!
という事になります。
パターン2として、将来、ダンスや劇団を目指したい!
この場合は、声優コース(パフォーマンスコース)に入ると良いかと思います。「クラークアンビシャス」と良ければ調べて見てください。それはもうプロ並みです。
パターン3として、将来ダンスや劇団を目指したいけど、でもまだそこまで明確では無い…
であれば、総合進学コースに入り、選択可能な選択コースの授業+総合進学コースの授業=時間割の完成!
という事など、方法は様々です!
★実際のコースの種類
私が知っているコース(キャンパスに関係なく)書いてみますと、
総合進学、パフォーマンス、声優、ロボット、漫画デザイン、美術、食物栄養、スポーツ、福祉、ペット、特別進学、国際(英語)などなど!
お分かりいただけましたでしょうか?
この様に、クラーク高校では、最先端のシステムを導入しており、現在では日本で1番生徒の多い高等学校となっております!!また、甲子園に出たり、生徒数も増え続けたりと、今では日本の代表校となっております。
クラーク高校は、確かに校則は厳しいです。ですけど、きちんとやりたい!て人などには、是非オススメです!先生もカウンセラーの資格所有者ですし、とても楽しい先生ばかりです!クラークに興味のある方は、まずはオープンキャンパスに参加し、実際のクラークを見てもらうことをお勧めします!
また、誤解して欲しくないので書いときます。
Qネットや2chでメッチャ叩かれてますよね?
Aはい。残念ながら、それが現状です。ですが、申し訳ありませんが、その様な意見を書かれる方のほとんどが、誤解しているのです。クラーク=通信制 通信制なら、簡単に入学できる。誰でも入れる。最終手段。ろくな将来がない。 など、よく書かれています。ですが、上記に書いた様なシステムが整っており、本当にそんなことが起きると思いますか?
また、そんな高校が日本で1番生徒の多い高等学校になるわけですか??と言うことになるんです。前文にも書きましたが、ネットを信用することはお勧めしません。私の在籍していた頃のキャンパス長は、集会などで毎度のように言っていたことがあります。それは、「クラークは年々評判が(社会に対して)が良くなって来ている。皆が就職する頃には、え?クラーク出身なんですか?是非うちに来てください!というのも夢ではない」という事をおっしゃっていました。この様に、私の意見ではありますが、こらからも日本を代表する高校でいて欲しいと思います!
卒業、在校生の方の投稿は、私もとても共感出来る内容が多いです。まずは、オープンキャンパスや説明会に参加して見て下さい!
最近ではクラークの実績や知名度がメディアにも広まっており、本が出版されています!
真ん中の本は甲子園のことがメインですが、1と3は、比較的クラークの学校のことがベースですので、良ければ参照下さい!
最近ではクラークの実績や知名度がメディアにも広まっており、本が出版されています!
真ん中の本は甲子園のことがメインですが、1と3は、比較的クラークの学校のことがベースですので、良ければ参照下さい!
://newsnicovideojp/watch/nw3503268
s://wwwamazoncojp/大逆転甲子園-クラーク記念国際高等学校ナインと2年4か月の軌跡-中島洋尚-ebook/dp/B071SL2TTY
s://booksrakutencojp/rb/13306646 /
s://wwwclarkedjp/smp/
◆全日制の高校がいいと思います。高校生にしかできないことをしましょう。
部活などもしたほうがいいと思います。
大学は自由ですが行けるなら行ったほうがいいと思います。
「声優科を卒業した声優が少ない」というよりは、もともと声優になれる人が少ないだけなのです。。。
声優になれなかった時のことも考えておきましょう。
◆私も九州出身ですが、九州にはそんな音楽の専門スクールがあるんですね。
ご質問者様は声優志望ですので、そこでしっかりやられてから卒業後に東京へ上京する手もありますね。
しかし、ご質問者様が本文に寄せられている感想の「高校生活が楽しいのが保証できる」という言葉の質に、一抹の不安を感じてもいます。
好きなことに真剣に打ち込むのはとても楽しいことなんですけれど、ご質問者様の仰る「楽しい」の質には落とし穴があることがあります。
その一抹の不安ですが、「楽しい」は、時として、自分が成長するための苦しさに向けて本当に立ち向かえるかどうかが、その楽しいによって打ち消されてしまうことがあるんです。
普通科高校においては、出席日数が響いたり赤点を取れば留年し、ひとつ下の学年ともう一年余計にやらなければならないですが、そういった専門学校はそういうところが普通に甘いです。
そこでは生徒に楽しい学生生活を提供できるでしょうが、それでは生徒に真の厳しさを与え義務と責務を全うさせることを教えるほどには至らないと思います。
なので、そこで伸びるには相当の才能が必要だと思われます。
もしそこに進まれるのでしたら、相当の覚悟と高いプライドをお持ちになって頑張られることが必要です。
「楽しい」は二の次程度にお考えください。
そうすれば、東京に上京してから入った養成所にて「…あれ、なんで自分はまわりとそう大差ないのだろう。」というような最悪のケースは避けられると思います。
それほど、「楽しい」に塗りつぶされるということは恐いことでもあるのです。
もしも、ご質問者様が生きていくうえで学歴は必要なく、声優の技量のみの一本釣りをお考えでしたら、そのスクールも悪くはないと思います。
講師のレベルは謎でも、伸びるかどうかはあなた次第です。
そうでなければ、全日制高校で放送部がいいと思います。
頑張ってください!
◆余計な事だろうが
全日制にしている意味と別で養成所などは禁止の所も少なく無いだろう。
しっかり確認してるのか知らないが。
何のためにその場所で集まるのか、その場所が町中ではなく駅などから遠い場所だったとかそんなの入って分かったでは遅いだろ。
まぁ質問者がそれでいいなら別にかまわないさ。
◆高校は絶対に全日制に行くべきだと思います。
ご存知だと思いますが、声優さんは本当に本当に一握りの人間しかなれない世界です。
早いうちから声優になるために行動するのはとても良いことだと思いますが、それでも高校生のうちから専門学校に通うことはあまりおすすめできません。
将来のことも考えて、高校までは全日制の学校で、勉強という勉強をしっかり行いつつ、週1の養成所に通う方が良いと思います。
養成所に通っても声優になれるチャンスが掴めるか分からないとのことですが、それは専門学校に行っても同じことです。やってみなければ分かりません。
それでもやはり、高校生のうちからリスクの高い専門学校に通うより、最低限のリスクで声優を目指せる養成所の方が、将来的にも安心です。


質問タグ:声優,養成所,全日制,質問者,クラーク,専門学校,信用性

【!】韓国って美容整形が多いイメージだけど日本の方が実は多くてオープン…

韓国って美容整形が多いイメージだけど日本の方が実は多くてオープン…

韓国って美容整形が多いイメージだけど日本の方が実は多くてオープンにしていないみだけ。たいなのをテレビで見たんですが実際どうなんですか? グラフ付きでみたんですが、何のグラフだったか、、、
パーセンテージか、年何人とかだったのか、、、
後者だったら、人口が違うからそういう印象をもってもおかしくないなぁと気になりまして。
よく整形大国とかっていう揶揄を聞くので面白いなあと思いまして

イギリスか誇るエコノミスト誌が、韓国1位、日本は7位といってるので、コレ間違いないよねー。日本で件数だけ増えて来た...アンサー

日本が韓国より多いとするデータの場合、おそらく「日本ではボトックスや糸でするリフトアップなども美容整形としてカウントするけど、韓国はメスを使わないのはカウントしていない」的なカラクリがあるように思いますよ。
他の方も韓国一位のグラフ出してくれてますが、しっかり基準に沿ってデータ取ったら韓国が上になるはずです。
昔から歯医者に行く感覚でシミ取りとかしちゃう国の人と、二重でもある程度の年齢以上だとかなりハードル高い日本とじゃ定義が違いますからね。
何より、多くの韓国人女性と関わって来て実感として日本が多いとかありえない。
今の10?20代前半のコたちは両国ともに整形に対してハードル低いと思いますが、30代超えると差は歴然。
日本人は10人友達いても大抵は全員していないでしょうが、韓国人は10人いたら少なくとも2人はしてるかな、って感じ。
日本人はアイプチで頑張る人とか多いけど、せっかちで完全な一重が多い韓国人は一発でキレイになる整形を選びがちです。
◆昨日たまたま何かの記事を読みました。日本の2017年の整形件数だけで23万7000件って書いてあったと思います。内、目の二重が何万件で一位、リフトアップ何とか何万件で二位って書いてあったと記憶してますが、トータル件数しか記憶してないです。
どの情報が正しいのか不明なのですが、細かく部位を分けてランキングされてるものもあり、韓国より日本が上の順位のものもありましたよ。私は、何とか整形術とかよくわからないので、読んでてもピンとこなかったのですが、「韓国より上って、あるんだ」とチョットビックリしました。アメリカも多いみたいです。
◆イギリスか誇るエコノミスト誌が、韓国1位、日本は7位といってるので、コレ間違いないよねー。日本で件数だけ増えて来た様に見えても、パスポート上は日本人じゃない隣のアジアの半島の国のひとでしょー。
◆アメリカのドラマでも
韓国の美容整形の話しがよく出ます
整形大国アメリカ人も驚く程の
韓国の技術と低価格
数をこなしているからではないか?
◆プチ整形であれば、日本の方が多いかもしれません。
顔を変えてしまうレベルの整形を行う人は日本にはほとんどいません。
顔を変えてしまうレベルの整形であれば、韓国の方が多いです。
◆Yes! バカス!


質問タグ:パーセンテージ,グラフ,整形大国,グラフ付き,揶揄,韓国,整形

コメント