【PS4】最近、クラスの友達の中に製図用のシャープペンシルを使う人が増えて…

【PS4】最近、クラスの友達の中に製図用のシャープペンシルを使う人が増えて…

最近、クラスの友達の中に製図用のシャープペンシルを使う人が増えて…

最近、クラスの友達の中に製図用のシャープペンシルを使う人が増えてきました。
何となく細身でかっこいい感じがするのですが、そもそも製図用のシャープペンシルとはどのようなものなのでしょうか? 製図用シャーペンの最強おすすめ人気ランキング15選
プロが選ぶ!製図用シャーペンのおすすめランキング
プロ御用達!製図用シャーペンの魅力や特徴を徹底解説
などググって上位にヒットしたサイトを見たのですが、知恵袋の過去ログとは随分と内容が違い、本当に信用して良いのかどうか迷います。
製図用シャープペンシルの定義と特徴
どんな製品が出ているのか
初心者にオススメの製品があるのか
などを教えていただけたら幸いです。
ぺんてる、パイロット、ゼブラ、ステッドラー、通販業者のロットリング のページは見たのですが、それ以外にも出しているメーカーがあれば知りたいです。
どうぞよろしくお願いします。

製図用シャープペンシルの定義

口金先端が長くて(3㎜以上)垂直方向に立てて描きやすい設計の物?...アンサー

ID非公開さん
そのサイトはシャーペン関連のサイトしては、
私が知る範囲において悪い方から1、2を争う糞サイトです。
信用すると脳が腐りますから、なるべく見ない方が良いです。
スマッシュが50円とか価格表示がデタラメだったり、
製図用でない製品を「オススメ製図用」として紹介したり、
記事の信用度がゼロを突き抜けてマイナス無限大に振り切れています。
こんなサイトがまだ残っていること自体が驚きです。
>製図用シャープペンシルの定義と特徴
主にこの辺にあります。
://kikakuruicom/s/S6005-2013-01html
://kikakuruicom/s/S6013-2015-01html
寸法精度とか加工精度とか組み立て精度とか、
先金のパイプの長さは3ミリメートル以上だとか、
規定の荷重をかけたときに芯が引っ込んではいけないとか、
芯の残存長さは15ミリメートル以下だとか、
先金パイプの内径や外径の寸法とか、
ノックがスムーズであること、
などなど細々としたことが決められています。
なので筆圧で芯が引っ込んでしまう構造のシャーペンは、
先金パイプが3mm以上あろうが、芯の硬度表示があろうが、
見た目が製図用の雰囲気を醸し出していようが、
製図用とは認められません。
その辺を見越した上で、製図用という表示はしないで、
雰囲気だけ製図用にして消費者の誤解を誘った商品もあります。
例)
・ロットリング 800
・ロットリング 800+
・ロットリング ラピッドプロ
また、製図用としての条件をクリアしていても、
メーカーが製図用として売れば製図用になりますし、
一般筆記用として売れば一般筆記用になります。
また、販売当初とそれ以降で扱いを変えた製品もあります。
○製図用から一般筆記用に変更
・ぺんてる スマッシュ
○一般筆記用から製図用に変更
・パイロット S3
・パイロット S5
・パイロット S10
・パイロット S20
・ゼブラ テクトツゥーウェイ
・ゼブラ テクトツゥーウェイ ライト
製図用の実際の製品としては、こんなのがあります。
点数はあくまでも個人の感想です。
ぺんてる
グラフ1000(フォープロ)
・50点
長所
・製図用シャープペンシルの頂点の一角を担う傑作
・(プロにとっての)使いやすさを徹底的に追求した
・長時間の作業における目や手の疲労を抑える意図で開発された
・高精度
・高耐久性
短所
・芯径によっては硬度表示の範囲が極端に狭い
・日本語をナメたキャッチコピーがバカ丸出し(大減点要因1)
・製品名の表示がコロコロ変わる(大減点要因2)
もともとはとても単純明快な
グラフ1000
という名前でした。
それが発売から20m年以上過ぎてから、
グラフ1000フォープロ
という、お子ちゃまに媚を売りまくりの名称に変更。
その後、
グラフ1000[フォープロ]
を経て、現在は
グラフ1000(フォープロ)
に落ち着いています。
昔から使っている人の中には、
「フォープロ」の付け足しが気に入らないという人が
いないわけでもないようです。
グラフペンシル
・80点
・設計者の記述が冴える見事な設計
・当時の上級機種のメカニカやグラフよりも使いやすい
・初心者も含めて誰にでも使いやすい製品ではない
・05mm芯のモデル以外は廃番になってしまった
グラフレット
・80点
・グラフ1000の姉妹モデル
・500円では考えられないほど凝った作り
・低価格の製図用では飛び抜けてオシャレなデザイン
グラフギア500
・95点
・反則的な低価格で出してしまった商品
・先金と一体化したメタルローレットグリップを採用
・グラフレットやグラフ1000のパーツを流用している
・スマッシュの設計上の欠陥を排除した進化形モデル
・軸の色がイマイチ
グラフギア1000
・15点
・ちょっと目には高級がある
・重心が高く筆記時の保持バランスが非常に悪い
・ダブルノック機構の耐久性が数年程度
・軸の耐久性もそんなもの
・メタルローレット+シリコンラバーという非常に凝ったグリップなのに、
保持性の向上に何ら反映されていない
グラフ600(廃番)
・5点
・色覚異常の検査に使われるような変な色の軸
・軸が滑りやすく製図には使えない
・グラフ1000が改称された時期に登場したっぽいが、
こちらは「グラフ600フォープロ」ではなく、あくまでも
「グラフ600」で登場して、そのまま消えた。
・廃番にしたもののなかなか在庫がさばけず、
最後は海外支社に在庫やパーツを押し付けた。
(まだ大量に売れ残っている)
三菱鉛筆
M3-552
M4-552
M5-552
M7-552
M9-552
・60点
・商品名が無い商品。
・メタルローレットグリップを採用
・物が悪いわけではないが、存在感がない
・生きているのか死んでいるのか分からない商品
シフト
・40点
・子供騙しのギミック付き
・製図用を名乗れるほどではなくて、「製図系」らしい
パイロット
S3
・70点
・グラフ1000の簡略化モデル
・クリップのボリューム感をデザインに生かしている
・複合素材の先金で大幅なコストダウンを実現
・03mmと05mmは軸のカラーバリエーションが豊富
S5
・70点
・S3の上位モデル
・ラバーグリップを採用
・芯硬度表示機構を採用
・内部パーツはS3と共通
S10
・20点
・S5の上位モデル
・メタルローレットグリップを採用
・芯硬度表示機構を採用
・内部パーツはS3と共通
・メタルローレットグリップが長すぎる
・軸の後部が太すぎる
・Sシリーズとしてのデザインの統一性に縛られて、
設計の最適化ができていない
S20
・5点
・S10の上位モデル
・樹脂含浸処理を施したカバ材の軸を使用
・芯硬度表示機構を採用
・内部パーツはS3と共通
・軸が滑る個体が多い
・実際には製図にはとても使えない
・昔よりも作りや仕上げが雑になった
・軸、先金、ノックカバーのデザインに統一感がなく、
寄せ集めっぽい雰囲気がある
ゼブラ
ドラフィックス
・90点
・300円の製品としては史上最強の製図用シャープ
・芯硬度表示の範囲がやたらと広い
・先金が結構キラキラするのは目ざわり
・芯の収納数が少ないのでプロよりも一般人向け
ゼブラ テクトツゥーウェイ
・40点
・フリシャのロック機構の採用は素晴らしいの一言に尽きる
・フリシャが搭載されていなければ、さらに素晴らしかった
・結構重い
・外観は高級感がある
・07mmは廃番なので在庫限りの早い者勝ち
ゼブラ テクトツゥーウェイ ライト
・60点
・フリシャのロック機構の採用は素晴らしいの一言に尽きる
・フリシャが搭載されていなければ、さらに素晴らしかった
・テクトツゥーウェイよりも軽くて使いやすい
・清涼感がある外観
ステッドラー
925
・80点
・シンプルで無駄や無理のない設計
・見た目は地味だが必要な部分は手を抜かない設計
・仕様がコロコロ変わる
・(現在は)モールドのローレットグリップ
・13mmと2mmは軸から何から新設計の気合の入れよう
925 15
・90点
・シンプルで無駄や無理のない設計
・見た目は地味だが必要な部分は手を抜かない設計
・軸に「しなり」を持たせて疲労の低減を狙ったと思われる
細部にわたるまで配慮が行き届いた設計
・と言いつつ、先金が光るのは目ざわり
・100円くらい高くなっても良いから、先金を黒塗りにしてほしかった
925 25
・80点(13mmは100点満点)
・奇をてらうことのない堅実な設計
・メタルローレットグリップを採用
・長時間作業を前提としたプロ向けの製品
・指の皮がプニプニのお子ちゃまには向かない
・13mmと2mmは軸から何から新設計の気合の入れよう
925 35
・80点
・925 25の色違い
・13mmのモデルは未発売
925 65
・50点
・価格の割には手抜きのない作り
・本家(ドイツ)の仕様を踏襲したクリップ
・重心はやや高い
・カラー軸の方が滑りやすい?
以下は文字数の関係で簡単に
オート
スーパープロメカ 1500P
・90点(超個人的には1500点)
・史上最強の技術の無駄遣い
・たぶんオートの設計技術と製造技術は世界一
・見た目はなかなかに美しい
・ツマミやダイヤルは静かに丁寧に回さないと壊れるかも
プロメカ 1000P
・90点
・スーパープロメカ 1500Pの下位モデル
・一見大人しそうな外観ながら、これはこれで曲者
プロメカSP-500P
・80点
・SP-500Mの後継機
・固定がイマイチだった芯硬度表示が廃止された
・500円の製図用ではトップクラスの高級感
コンフォーシルシャープ
・70点
・2mm専用
・製図用と謳いつつも、実は万能で使えるタイプ
・実害はないらしいが、軸の亀裂は神経質な人にはダメかも
ロットリング
300
・60点
・超軽量、特に太芯モデルは鉛筆感覚で使える
・本体価格が500円だったら80点くらい
500
・80点
・ロットリング の製図用ではいちばん使える
600
・70点
・見た目も使い勝手も500に負ける
・最近のモデルでは重心の位置が改善されたかもしれない
ラピッド
・70点
・製図用では珍しいラバークリップ採用の中太軸
・製図用では絶滅寸前のダブルノック機構を採用
・繰り出し式の消しゴムを搭載
・機能満載のわりには、意外に使い勝手は悪くない
ティッキー
・50点
・最近は作りが甘くなったような気がしないでもない
800
800+
ラピッドプロ
・なんちゃって製図用
・こんなのを実際に製図に使う奴ぁいねー
◆プラチナ万年筆
プロユース(300円)
・通称マムシ(?)
・70点
・値段のわりに作りが良い
・ロゴがダサい
プロユース(500円)
・通称ガラガラヘビ(?)
・50点
・ラバーグリップ採用(すぐにヘタる)
・芯硬度表示がすぐにずれる
・ロゴがダサい
プロユース(1000円)
・通称コブラ(?)
・70点
・メタルローレットグリップを採用
・保持性や使用感は良い
・ロゴがダサい
プロユース(1500円)
・通称ツチノコ
・70点
・メタルローレットグリップを採用
・保持性や使用感は良い
・芯硬度表示が非常に使いづらく見づらい自己満足仕様
・ロゴがダサい
プロユース マットブラック(1500円)
・70点
・メタルローレットグリップを採用
・保持性や使用感は良い
・芯硬度表示が非常に使いづらく、おまけに極めて見づらい、
自画自賛の完全に自己満足仕様
・ロゴがダサい
プロユース171(1500円)
・70点
・メタルローレットグリップを採用(個体差極大)
・内部メカの精度が高い
・ノックの感触が非常に良い
◆製図用シャープペンシルの定義
口金先端が長くて(3㎜以上)垂直方向に立てて描きやすい設計の物?
現在製図用途でシャーペンは使われていませんから図形描写に適したペンという認識です。 メーカーが製図用に分類してる物?
どんな製品が出ているのか?
入手にしやすさで言うと ぺんてる ゼブラ パイロット プラチナ 等国内メーカーと ステッドラー ロットリング ファイバーカステル 等海外メーカーですね。 エントリーモデルは300~500円帯になります。
初心者にお勧めのペン?
500円以下の使いやすい物をいくつか・・・
①ぺんてる GRAPHGEAR500 扱い店舗が多いスタンダード品です。
低重心、金属ローレット一体グリップ、16gとちょっと重めの感じも違う感があります。 04㎜とか07㎜等普段使わない芯太さを試して欲しいです。
s://blogsyahoocojp/potekike/36997298html
②パイロット S3/S5 やや低重心 S3はプラS5はラバーグリップ、11gと普通のシャーペンと同じ重さ、余り製図用ペンらしからないトコも好印象
s://blogsyahoocojp/potesharp/71516822html
③プラチナ プロユースMSD300 売っているお店が少ないのが難点ですが細身で軽いシャープペンです。10g
s://blogsyahoocojp/potesharp/71524851html
以上回答です。
個人的に好きなペンを書くと
パイロットS20
s://blogsyahoocojp/potesharp/71507511html
OHTOコンセプション
s://blogsyahoocojp/potesharp/71507515html
ぺんてるGRAPH1000CS
s://blogsyahoocojp/potesharp/71503427html
ステッドラー925 25-05
s://blogsyahoocojp/potesharp/71529446html
プラチナPROuseMSD-1500B
s://blogsyahoocojp/potesharp/71529446html
書く(描く)道具なので相性や描き方で自分に合った物は人それぞれなのです。
ただ自分でちゃんと描いて試してますので評価とか気にならないですよ。
また製図用ではありませんがぺんてるSTEIN(シュタイン)とかお勧めです。
s://blogsyahoocojp/potesharp/71564634html
◆>製図用シャープペンシルの定義と特徴
JIS規格では用途に応じて「一般用」と「製図用」とに分けられること、製図用はガイドパイプの長さが3㎜以上であること、芯径ごとにガイドパイプが定められた外径の範囲内であることが定められています。
://kikakuruicom/s/S6013-2009-01html
>初心者にオススメの製品があるのか
実際に製図をするわけではないので、「書きやすければいい」だけです。初心者もベテランもありません。子どもが「製図用ってかっこよくね?」というノリで群がっているだけの話です。
S3のように手に入りやすいものがいいかもしれません。
>その他のメーカー
三菱鉛筆、プラチナ万年筆、トンボ鉛筆、OHTOなど
>どんな製品が出ているのか
それぞれのHPを自分で見てくださいw。
◆> それ以外にも出しているメーカーがあれば
まだ出てない回答にはプラチナもありますね。
://wwwplatinum-pencojp/draft_tophtml
◆>そもそも製図用シャープペンシルとはどのようなものなのでしょうか?
製図をするためのシャープペンシルです。
芯先が一般筆記用シャープペンシルと比べて長くなっているものです。
>上位にヒットしたサイト
これは信じてもいいですが、結局シャープペンシルを使うのは自分自身なので、サイトで1位と紹介されていても、自分で使ってみると全然使いにくかったりするので、実際に書いてみないとわかりません。
なので、信用するというよりかは参考にする程度にしましょう。
>製図用シャープペンシルの定義と特徴
定義は、4mmのスリーブ(芯先のところ)くらい。
販売しているメーカーが製図用シャープペンシルと言っていたら、製図用シャープペンシルです。
特徴は、4mmの芯先とか、芯硬度表示窓(無いものもある)
>初心者にオススメの製品があるのか
・s3
・s5
・s10
・グラフギア500
・グラフレット
・グラフ1000フォープロ
あたりかな?店頭にもっとあると思うので、色々見てみてください。
>メーカー
ファーバーカステルとか、オートとか…
色々あります。
◆製図用シャープペンは基本製図をするために作られた道具です。
硬度表示窓や4mmのペン先。
製図をするにあたって、見渡しをよくする為です。
製図用シャープペンの定義はメーカーが製図用シャープペンっていってたら製図用シャープペンです。
あと基本あのようなサイトは無視する方が賢いです。
オススメのシャープペンなら
グラフペンシルや
グラフ1000
グラフギア500
この辺使ってみたら製図用シャープペンが(馬鹿以外)理解できるでしょう。


質問タグ:ロットリング,製図用シャーペン,ゼブラ テクトツゥーウェイ,シャーペン,ぺんてる,ステッドラー,ステッドラー ロットリング

【効果抜群】ff14の召喚士のデスフレアマクロ ネットで調べているとデスフレアにつ…

ff14の召喚士のデスフレアマクロ ネットで調べているとデスフレアにつ…

ff14の召喚士のデスフレアマクロ
ネットで調べているとデスフレアについてのマクロで
デスフレア改
/action ルインラ
/action デスフレア というのがありました二回ボタンを連打することでルインラ後、即時デスフレアを発動し、瞬間DPSを高めるという説明がされていたのですが
デスフレアはトランス・バハムートの最後っ屁に使うスキルで
なによりトランス・バハムート中はルインガの詠唱が零です。
ルインラ&ルインガともにリキャストタイムは2,39sなので
デスフレア改
/action ルインガ
/action デスフレア
のマクロに改変したほうが瞬間DPSは上がるのではないでしょうか?
それともGCD(包括的クールダウン時間 Global Cool-Down )か、なにかの関係で
あえてルインラにしたほうが、お得なのでしょうか?
s://jpfinalfantasyxivcom/lodestone/character/17471563/blog/34

アンサー

いや、クソマクロもいいとこです
瞬間DPSとか意味不明な造語も笑いに拍車をかける感じですね。
絶対に参考にしないようにしましょう。
というか召喚で採用すべきマクロはありません。
マクロ使うとDPSが下がるという考えでいいくらいです。
先行入力効きませんしね。
質問者考案のルインガデスフレアは瞬間でも超長期で見ても酷すぎるムーヴです。
デスフレアをGCD外で撃つということは07秒の硬直をダイレクトに受けることになります。
07秒硬直するくらいならルインラの方が遥かに強いです。
ルインガとの威力差30のために07秒棒立ちはいくらなんでも厳しいですよね。
◆ふぇぇ マクロで複数のスキル組むとホットバーがスッキリして楽なんです><
ついでに先行入力しらべてなんとなく意味はわかったけど、たぶんうっすらしかわかってない


質問タグ:ルインラ,ルインガ,デスフレア,リキャストタイム,トランス・バハムート,ルインガデスフレア,質問者考案

【悲報】付き合ってもう少しで3ヶ月になる彼がいるんですが、別れたいと思い始…

付き合ってもう少しで3ヶ月になる彼がいるんですが、別れたいと思い始…

付き合ってもう少しで3ヶ月になる彼がいるんですが、別れたいと思い始めてきてしまってます。
その理由がいつも鼻毛がピンッと出てたり鼻くそが入り口ら辺にいたりしてます。いつも出てるよ~。ついてるよ~(? ̄ω ̄? )って感じで言ってたんですが毎回出てるの見ると引いてしまいました。ネットで好きな人のだから引かないという意見も目にしますが、何故だかわたしはダメでした。
それと舌苔です。歯を磨いた後舌苔は磨かない人なので毎回舌が白い。その舌とキスするのは嫌なんです。潔癖症ではないですが、わたしは毎回舌苔取る派なので舌苔が白いのは受け付けません。最初は我慢してましたが最近は避けてます。他にも色々付き合って間もない頃は楽しかったものが半同棲し始めて色んな所が目につく様になってしまい、欠点ばかり見つけちゃいイライラしてしまうんです。ある日明らかにわたしが疎遠してるのを気づかれ、勇気持って言ったんですが、このままもう一度好きって気持ちが復活するのかとモンモンしてます。
同じ様な事思った方いますか?

アンサー

そういうのが気になっちゃうってことは、元の気持ちには戻らないと思います。
思ってることを言って相手が直してくれればいいですけど、望み薄ですね。
早いうちに別れる方向で考えた方がいいかも。
◆男性がその場しのぎで言う場合があるので、それを見極めてください。
生理的に受け付けないものは、克服できませんからね。
◆良くあることだと思います。彼氏に、正直に今の心境を明かして、別れるか相談してみたらいかがでしょうか?
◆鼻毛が気になってきたのならおやめなさい。みんな同じ気持ちだと思いますよ。


質問タグ:舌苔,ピンッ,毎回舌苔取る派,はなくそ,わたし,鼻毛,心境

【効果絶大】都心で若い女性が多い駅はどこですか? 山手線、田園都市線、東横線あ…

都心で若い女性が多い駅はどこですか? 山手線、田園都市線、東横線あ…

都心で若い女性が多い駅はどこですか? 山手線、田園都市線、東横線あたりで。

アンサー

若い女性が住むランキングでは1位港区2位目黒区3位世田谷区らしいです。
ちなみに独身男が多いランキングは1位江戸川区2位足立区3位新宿区です
◆原宿が出ているのでもう少し年齢層の高いのは自由が丘だと思います。
◆原宿駅です。ー


質問タグ:田園都市線,東横線あたり,山手線,若い女性,都心,独身男,自由が丘

コメント